« 閣内でも認識にズレ 「円安発言」首相は慎重論、菅氏は容認(産経新聞) | トップページ | 核廃絶へ主導的役割を=19日訪米、市長会議で要請−秋葉広島市長(時事通信) »

2010年1月 9日 (土)

油圧ジャッキで穴=爆窃団の手口…天賞堂窃盗(読売新聞)

 東京・銀座の宝飾店「天賞堂銀座本店」で外壁に穴が開けられ、約3億円相当の高級腕時計約200点が盗まれた多額窃盗事件で、壊された外壁から約70センチ離れた隣のビルの外壁に、油圧ジャッキを使った際にできる円形のひび割れが残っていたことがわかった。

 穴は店内の階段に直結する場所に開けられていたことも判明。油圧ジャッキで穴を開けるのは、中国系窃盗グループ「爆窃団(ばくせつだん)」の典型的な侵入手口で、警視庁は、同グループによる計画的犯行との見方を強めている。

 同庁幹部などによると、侵入用の穴は、厚さ約5センチのコンクリート製外壁の高さ約70センチの場所に、約50センチ四方に開けられていた。穴の場所と反対側に約70センチ離れた隣のビル外壁には、直径約10センチの円形状に、へこんだり、ひび割れしたりした跡が残っていた。

 油圧ジャッキの支柱を押さえつけた際に残る傷で、同庁は、犯人らが隣のビルとのすき間を利用し、外壁に切り込みを入れたうえで、油圧ジャッキで圧力をかけて壁を壊したとみている。また、この穴は、1階と地下1階の間の階段に直結しており、売り場に行く最短の場所に開けられていた。

 一方、同店関係者などによると、店内の防犯カメラには、2日午前4時50分頃から約1時間、地下1階の中央部付近でショーケースに隠れるようにして、かがんで時計などを盗む2人組の男が映っていたという。

 ビル地下1階の売り場は、1階よりも防犯用の赤外線センサーの数が少なく、特に中央部はセンサーが感知しにくい構造になっているという。被害は、地下1階に計約30か所あるショーケースのうち、中央部付近に置かれた約15か所に集中していたことも判明した。

 犯人グループは入念な下見を重ねたうえで侵入したとみられ、同庁は、先月までの営業時間帯に不審な人物が来店していないかなどについて、防犯カメラの映像の分析を進めている。

 ◆爆窃団=宝石店や百貨店の閉店後に、油圧ジャッキを使うなどの荒っぽい手口で外壁を破るなどして侵入する窃盗グループ。過去に警察が摘発した犯行メンバーは、大半が中国系の外国人だった。現金ではなく貴金属ばかりを狙い、複数で犯行に及ぶのが特徴。

みよこのブログ
なすおやじ
債務整理・自己破産
アフィリエイト ホームページ
携帯ホームページ

« 閣内でも認識にズレ 「円安発言」首相は慎重論、菅氏は容認(産経新聞) | トップページ | 核廃絶へ主導的役割を=19日訪米、市長会議で要請−秋葉広島市長(時事通信) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1313966/32921665

この記事へのトラックバック一覧です: 油圧ジャッキで穴=爆窃団の手口…天賞堂窃盗(読売新聞):

« 閣内でも認識にズレ 「円安発言」首相は慎重論、菅氏は容認(産経新聞) | トップページ | 核廃絶へ主導的役割を=19日訪米、市長会議で要請−秋葉広島市長(時事通信) »